赤津の日がな一日

偏った趣向のゲームやおもちゃで遊ぶ日がな一日を綴るブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

赤津のマイフェイバリットカードズ!  

今日は初めてのカード考察なるものをやってみようかと。






決してネタがないとかじゃないんだからね!
と言うわけで行ってみようーー。












「赤津のマイフェイバリットカードズ!!」









ハイ、このコーナーは赤津が今までGCBをプレイした中で、特に印象に残ったカードを考察していこうと言うコーナーです。


連邦、ジオン、カスタムなどは一切関係なく、また偉く的外れな考察をするかもしれませんが、知ったこっちゃないのでヨロシク!!







それでは記念すべき第一回ということで、ここでアシスタントを紹介したいと思います。




では、どうぞ~~~。











20070616173258.jpg




アカハナ「どうも・・・、アカハナです」





暗いな~~。もうちょっとはっちゃけていこうよ!





ア「あ、はい。すいません・・」





ではでは、第一回目のカードはこちら!!











20070610220050.jpg







カスタムカード「撤退戦」です!!






ア「またえらく地味なカードですね」





はい、カスタムカードの中でも本音を言うと誰も使わないだろうカードですね~。

元々撤退戦とは、逃げながら戦うことによって活路を見出す戦法の一つのことですね。不利な状況でも最後まであきらめるなと言う男らしいシチュエーションですね。



ア「ちなみにGCBでは、「作戦時間がゼロになったとき、自軍の勢力ゲージが敵軍より少ない場合、作戦時間が延長される。その際、味方全員のテンションがアップする」となっていますね。延長される時間は20秒らしいです」




まさしく撤退戦の字の如し。




ア「まず聞きたいんですが、何でいきなりこれに走ったんですか?」





実はね~。なぜかよく引くのよ、これ。今でそろそろ10枚越えるんじゃないかと。



ア「なるほど・・。10枚が多いかどうかは微妙なラインですけどね・・・。で、使われた感想はどうなんですか?」










え?使い心地?ダメダメでしょ





ア(いきなりバッサリといったな・・・)





まずは戦闘事態に何も影響しないのが痛いね。命中率や攻撃力が上がるわけでもないし。

バージョンアップで、発動時にテンションがアップになるのは良いけど、それでも微妙。



あと、カードランクとコストが悪いよね。





だってさ~。レアリティがアンコモンで、コストが50って正直おかしくない?






ア「まあ、これを使うぐらいでしたら、正直他のカスタムにするか民間人乗せたほうがマシですね・・」





そうなのよね~。今まで対戦相手に発動させたことはあるけど、発動されたことなんて一度もないね。






正直いうと、83になってもよく生き残っていたな~と思うカードだよね。これなら操縦マニュアルを残してくれたほうが楽しかったかも。








ア「と言うことは、このカードはお嫌いと?」









え?好きか嫌いかで言うと、めっちゃ好きよ?w







ア(さっき使い心地悪いって言っていたのに・・・)





何で好きかと言うと、これはもはや能力云々じゃないよね。





ア「と、いいますと?」






これはね。














発動させた瞬間満足!!









なんだと思うね。






ア「なるほど・・」




このカードで時間切れになった瞬間、目に見えて戦力ゲージで相手が勝っていたとしよう。


相手は当然こう思うよね。あ~おわった~・・・。




ア「まあそうでしょうね」



しかも戦力ゲージが勝ってるから、内心ほっとするよね。





そんな時。







いきなり「撤退戦」なんて発動したら、













思いっきりビックリしちゃうでしょ?






ア「しますね~。確実に」






それなんだよ!時間が増えてもし戦況をひっくり返したら、それこそもうけものだけど、






要は相手を驚かせるだけで良いんだよw






全国対戦とかで発動させたとき、



画面の向こうで慌てふためくプレイヤーの姿を想像しただけで。












勝ったな・・・・と、思っちゃうね、マジでw






ア(大丈夫かな・・この人・・・)





まあ、さっき言ったとおり使い心地は悪いよね。


まずこのカードを装備しているやつが生き残っていなければならないこと。



これがもし、装備していたやつが撃沈された状態でも発動するなら、もっと脚光を浴びたカードだと思うね。むしろそうしても良いんじゃないかと思う。

83になってからテンションがあがるようになったけど撃沈されても発動にしてくれたほうが良かったかな。別にテンション上げなくても、リアルテンションがあがるわけだしw



ア「なるほど。もし使うとなればどうすれば良いと思われますか?」




一番効果的なのは、全機につけることかなw


冗談でもなんでもなく、そうすれば時間切れで戦力ゲージが少しでも負けていて、一機でも残っていれば能力が発動するわけだし。


一機だけにつけるのが常套手段だけど、それだとかなり腕が必要になるね~。
そいつをどうやって生き残らせようかと考えていたら、正直慣れないと自分の戦い方が出来なくなっちゃうから。


あと本気で勝ちに行くなら、戦力ゲージの量も気にしないといけないし。


ア「そうですね。こちら残り一機。相手側が予備戦力がまだ残っている状態でしたら、発動したところで勝てる状況じゃありませんからね」




うん。一番良いのは戦力がお互いギリギリで、相手は一機落とされるとこちらの戦力ゲージが上回るという状況かな。


そういった場合、相手は必ずガン逃げするねw時間もないし攻めて来るやつはそういないと思うし。

そういったやつを追い詰めるのに適しているのじゃないかと。時間切れになった瞬間、相手は油断。
逆にこちらはイケイケwそういった戦い方がベターじゃないかと。





ア「ほんと、腕がいりますね~」



あとね、以前ある検証したのよ。




ア「どんなですか?」






「撤退戦」が発動したあと、相手の「撤退戦」は発動するのか?







というのをやったのよ。



ア「ほほう。それは興味深いですね」



要は、撤退戦が発動したあと、戦力ゲージをひっくり返してそのまま時間切れになったとき、今度は相手が持っている撤退戦が発動するのかどうか?と言うことなんだけど。







ア「結果はどうでした?」








結果は、発動しませんでした






ア「なるほど」




これによって、撤退戦は一度しか発動しないと言うことが分かったので、相手の撤退戦が発動しても自分の撤退戦は発動しないのでその時間に決着つけろと言うわけだね。




ア「まあ、お互い撤退戦を装備している状況なんてそうありませんけどね」




・・・・まあ、そうなんだけどね。



でもまあ何と言っても、このネタさ加減が最高なのよw







これほど使われない、けど使ったらビックリさせられるカードは他にないと思うよ。





も~~~、このマイナーさ!最高!w






このカード使いこなせたら、おそらく名前が轟くと思うね。
















ア「でも、轟かせちゃったら戦法がバレバレで上手く発動できなくなるのでは?」










・・・・・痛いところを突いてくるね。





ア「はあ、すいません」





まあでも、このカードを使えばいままでの戦いに少しのアクセントは加えられると思うし、ネタデッキを組むのなら一つの考えじゃないかと思えるカードだね。




一ついえるのは、













次回のカード入れ替えの時は間違いなく排出停止になるカードであるとw








ちなみにこのカード、点数をつけるとしたら20点?





ア「好きといっていたわりには、えらく点数低いですね」







好きと使い勝手は別もだしねw




と言うわけで、第一回「赤津のマイフェイバリットカードズ」は「撤退戦」を考察してみました!




アシスタントのアカハナさん、ありがとうございました~。





ア「あ、どうも。それでは次回があればよろしく」






よろしく~~~。

























え~初めてのカード考察。









考察なのかけなしているのかまったく分かりませんねw







まあ誰も使っていないカードを使ってみたくなるこのマイナー思考。





理解されなくて良い!





でも、少しで良いから共感して欲しいw






そんな思いがしますw





次回はどのカードにしようか・・





まあ、それは置いておいて。




正直な話。





















自分たちが作っているラジオのコーナーをパクッて記事書くのもどうかと思いますね^^;







そんな自分と相方が作っておりますラジオ。











HeaZoo赤津のいぱらじ



http://iparaji.cocolog-nifty.com/blog/






よかったら聞いてくださいw
スポンサーサイト

Posted on 2007/06/16 Sat. 19:00 [edit]

category: カード考察

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2007/06/16 20:57 | edit

撤退戦はアンコのくせによく引くよね?探してみたら79verと併せて3枚はあった。w
もっと他のアンコもあるだろうに・・・

URL | kane #-
2007/06/17 22:06 | edit

撤退戦を使うのはひょっとして赤津さんだけでは?wあれはまじで笑いましたよwww自分も今度使ってみようかぁ~。いや、無理ですな^^;

URL | トモミチ #JalddpaA
2007/06/18 20:17 | edit

今度から通り名を【撤退戦の鬼】とかに・・・って戦法バレバレじゃん!?
【電撃戦】もあったら面白いのに。始めから20秒短縮とか・・・。

URL | らっき #AqIeyIhg
2007/06/18 20:43 | edit

前のコメントが消せないので、再コメント。

らっきー☆ちゃんねるのネタが随所に…。w
撤退戦、いいと思うよ。発動したときマジで焦るし…。w
次回はオレの愛するボーンアブストあたりを取り上げてくれ。

URL | HeaZoo #-
2007/06/19 00:46 | edit

>kaneさん

ちなみに最近は一回出撃するごとに、一枚は引くようになったぜw呪われてる・・・・

>トモミチさん

確かに使うのって自分だけかもwあれで勝てたら真の漢ですよ^^

>らっきさん

通り名に「撤退戦」ってつけられたら、間違いなく選ぶ。それが私デスw

>HeaZoo

焦らせたもん勝ち。それが撤退戦の極意w
ボーンさんか・・。正直あんまり覚えてないな・・・・・

URL | 赤津 #-
2007/06/19 20:36 | edit

そういえばウェアの対戦会でも使ってましたねぇ!!

あれを大会で使ったあんたはすごすぎるよw

URL | ゆ~すけ #-
2007/06/21 03:47 | edit

はじめまして。

いつも楽しくROMさせていただいております、あんでぃと申します。

「撤退戦」の記事にあまりにも共鳴しましたので、思わずコメントをさせていただきます。

実は、私、デッキに「つばぜり合い」を忍ばせているものでして、なにか相手がびっくりするような面白いものはないか?と考えているところでした。

赤津さんほどのネタではありませんが、、、
「つばぜり合い」「アイナの懐中時計」「撤退戦」のびっくり3点セットでネタを考えてみたいと思います。

面白い記事を、ありがとうございましたm(__)m

URL | あんでぃ #-
2007/06/21 11:20 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2007/06/23 09:31 | edit

>ゆ~すけさん

大会は思いつきで使ってみたのですが、無事発動させられてよかったですw
やるからには対戦相手をアッ!といわせたい芸人魂があるもので・・・^^;

>あんでぃさん

お初です!^^いつもブログを見ていて下さっているとは感謝感謝です><

撤退戦は使うのに勇気が要りますよ~wしかし使って発動させた瞬間、リアルテンションMAX間違いなしですから、一度でもいいから使ってみてくださいw

URL | 赤津 #-
2007/06/23 21:28 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://higanaitiniti.blog75.fc2.com/tb.php/77-3f56dcdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

カレンダー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。