赤津の日がな一日

偏った趣向のゲームやおもちゃで遊ぶ日がな一日を綴るブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

富山旅行(3)  

前回のまたまた続き~。


今回のお話はGCBまったく関係ないので、興味のない方はスルーでお願いしますw



最終日、この日相方とK君と三人である目的地まで車で移動しました。



その場所こそ、今回のメインイベント。

岐阜県白川村ですw


白川村と言えば世界遺産で有名な場所ですが、



それ以上にオタクな自分にとっては有名な場所です。



ここが舞台となって作られた作品。




そう。









「ひぐらしのなく頃に」





でありますw




実は相方の住まいから、車でおよそ一時間で来ることができます。

これは是非一度行って見たいとw




というわけで今回満を持してやってきました。





お昼の11時前に家を出て、車で下道を走り続けます。


流石県境ともなると山道だらけです。曲がりくねった道の多いことw

しかも天気が良いからツーリングのバイカーが多い多い。


そして車で走ること40分。


最初の目的地に到着。




着いたところは



前原邸です。


20070606193045.jpg



前原邸とはこのゲームの主人公、前原圭一が住んでいる家です。

実際は街のクリーンセンター(ゴミ収集所)なんですけどねw


いや~。見事なまでにゲームの背景と一緒ですw


ちなみにゲームはこれ


maebarake3.jpg





テンションアップしてきますwそのほかにも



20070606193422.jpg





maebarake1.jpg




なども角度を変えて撮ってみましたw



そしてすぐ側にあるのが



通り道&工事現場です。




20070606193947.jpg





20070606193757.jpg





20070606193811.jpg






工事現場は最初どんな角度か分からず、また本当に工事をされているので背景が変わっておりちょっと迷ってしまいました^^;


ちなみに通り道なんですが、



hinamizawa9.jpg




ゲームではこのように道が砂利なのですが、今ではすっかり綺麗に整備されておりました。




続いては、この近くにある道路の向かい側にある、





祭具殿です。




20070606194400.jpg




この中には色々と怪しい道具が・・と考えるとわくわくしますw



20070606202945.jpg




他にもこのような場所もパチリ。ここで梨花ちゃんと富竹と入江たちが秘密の会談をした場面も。





そして再び車で移動。およそ30分走ります。




そして到着、白川村ですw





流石観光地だけあって人がたくさんw

ですが自然が豊かで空気も綺麗。ここがあのゾクッとするゲームが舞台になった場所かと思うと、不思議な感じがします。



で、早速村の中に入ります。




で、殆どが観光客。自分たちのようなオタが少ないのかな~と思っていたときでした。


















コスプレをして歩く集団がチラホラ・・・・・^^;








正直顔を背けてしまうような現状でしたw





しかも若い男4,5人集まって歩く集団は、










八割がたひぐらし目当ての集団と考えても間違いないかとw




普通そうに見えても、話している会話から間違いなくその道の人たちだと分かります^^;








まあ、人のことはまったく言えませんがw







ではではここで取った写真たちを紹介。




まずは古手神社w



20070606204335.jpg






20070606204356.jpg






20070606204432.jpg







20070606204443.jpg






20070606204508.jpg






ゲームで使われた背景通り写真を撮るために、あっちからパシャ!こっちからパシャ!と動き回りますw




で、絵馬が飾られているところに行ったのですが、





20070606204820.jpg







殆ど、というか全部ひぐらし関係じゃね?w






と思われるほど、普通の絵馬を探すのが厳しい状況でしたよw






で場所移動。



20070606205032.jpg





ひぐらしのヒロインの一人、竜宮レナの家です。



ちなみに原作の背景は、この場面を反転させて使われています。



20070606205150.jpg




こちらもレナの家です。



で、そのお隣にあるのが




20070606205233.jpg




20070606205244.jpg





沙都子の叔父の家です。




ここで沙都子が色々とつらい目に・・・、泣けてきます。






で、そのお隣ですが。



20070606205455.jpg




20070606205508.jpg





梨花ちゃんハウスですw




と言うかこの三軒、マジで隣同士wゲームじゃ凄く距離感があるんですけどね~w




そして梨花ちゃんハウスの前に坂があるのですが、





ここが噂の




20070606205737.jpg






「嘘だ!!!」坂ですw




あのゲームで序盤、幾人のもプレイヤーをビビらせた思い出深い場所です。かく言う自分もビクッと!しましたねw





その坂を上ると、展望台があります。


その場所から見える景色がこちら。




20070606210217.jpg





ゲームのタイトル画面で何度も見かける場面ですwなかなか景色が良く、風も気持ちよかったです。



で、その隣を少し歩いたところにあるのが




20070606210346.jpg






梨花ちゃんと圭一が色々と話していた秘密の場所?ですw





そして場所移動して着いた場所がこちら。




20070606210505.jpg





入江診療所です。



ゲームでも重要な場所のひとつである、入江診療所。入江ことイリーが働いている場所ですが、今日は開いているのか閉まっているのか分からない状態でした^^;


20070606210453.jpg




20070606210524.jpg




20070606210536.jpg





日が傾いてきたので、ちょっと逆光になってしまいました^^;







そして車移動。



少し走ると着いたところは




20070606211222.jpg





ダム現場ですw



色々とゲームではいわくありげな場所で紹介された場所です。



20070606211336.jpg




20070606211350.jpg





風が物凄く強く、しかも夕暮れ時なのでさぶかったですw




で、またまた場所移動~。




着いたのはこちら。





20070606211638.jpg





雛見沢分校ですw




いや~ゲーム背景そのままで再びテンションあっぷ!w




まあ、所々違う部分がありましたね。地面がアスファルトになっていたり、砂利が積み上げられていたりと^^;



20070606211628.jpg




20070606211648.jpg





20070606211702.jpg





20070606211712.jpg






ここで圭一たちや魅音たちが勉学や部活に勤しんでいたんですね~。





そしてその裏側にあるのが






20070606211745.jpg





つり橋です^^




ここでは沙都子と圭一がイベントを繰り広げ、圭一が沙都子につり橋の上から落とされるという場面がありました。



20070606211756.jpg





20070606211805.jpg





20070606211816.jpg






20070606211828.jpg






ゲームでは沙都子がつり橋を揺れ動かし、圭一を川に落とそうとします。


でも、遠目から見ると意外にしっかりしているつり橋。そんな出来るのかよ~と三人で笑っていたのですが、









実際渡るとこれが揺れる揺れるw






こりゃ落ちるわな~としみじみと感じましたw




そして日もくれてきた中、最後の場所に到着。






20070606213050.jpg






スクロール坂と言われる場所です。ただの坂道と思われますが、ゲームではなかなか熱い場面で使われているので、自分的には興奮する場所でもありますw






これで今回の聖地巡礼は終了しましたw






そのあとは白川村に戻り、温泉で疲れを癒しましたw





いや~疲れましたが心地よい疲れですねw聖地巡礼は二回目ですが、今回は色々と回る場所が多かったのでハードなスケジュールでした。





それでもやっぱりゲームを楽しんだ自分としては、こういったイベントをすることにより、思い出深いものに変わっていくものだとおもいますね。




まあ、疲れた疲れた言っておりますが。









そのあとオールでカラオケ行ったりしておりますw






そして帰ってきたあと爆睡w





夕方目を覚まし、食事を済ませたあと、いよいよ帰る時間となりました。







ちなみに相方はこのあと仕事らしいです^^;タフだな~





まあ次会うのは夏でしょうね。そのときはまた一波乱ありそうですがw






ま~色々とあった富山旅行ですが、






楽しい時間はあっという間でしたね^^







とりあえず次回はまたGCBのお話に戻りま~す。







最後に




HeaZoo、K君。







二人ともお疲れ様でした><w






あ、忘れてました^^;





いぱらじ第15回アップしました~w




今回は前編、後編に分けられた大ボリュームw




この富山旅行のことを話しております。



初ゲストとして某K君も出演してくれましたw





いつも通り長くてだるいかもしれませんが、がんばって作っておりますので良かったら聞いて下さい><
スポンサーサイト

Posted on 2007/06/06 Wed. 21:50 [edit]

category: 聖地巡礼

tb: 0   cm: 6

コメント

ひぐらしは漫画版読んでます。
「綿流し」のエンディングは軽くトラウマです・・・。

URL | NG #-
2007/06/07 22:27 | edit

あ~あ…こんなにパシャパシャ写真を撮っちゃって…

きっとオヤシロ様の怒りに触れたなw

赤津さんたち3人が突然死を遂げたら僕が大石さんのところに事情を説明しに行きますよ(爆

P.S.「嘘だ!!!」坂に吹いたw

URL | チャーリー #25OPJu36
2007/06/08 03:15 | edit

やった事無いです・・・

が、知り合いにひぐらしのシナリオライターがナゼか居る・・・。

URL | らっき #AqIeyIhg
2007/06/08 13:24 | edit

んー、

ひぐらしは知らないけど昔行ったなぁ・・・
東京から一人でバイクでw

しかも目的は「どぶろく祭」を見る為に♪

全てが懐かしい…

URL | ボライソー #-
2007/06/08 17:58 | edit

ひぐらしって今流行ってるんですか?昨日自分のいきつけの居酒屋、通称絆バーの女の子が詳しくしっていましたよ。赤津さんのブログをチェックしたおかげで会話が盛り上がりましたwどうもホラーゲームのようですね^^;自分は怖くてできないだろうなぁ~w

URL | トモミチ #JalddpaA
2007/06/09 14:19 | edit

>NGさん

実は漫画版はまだ見ていない自分ですw自分も綿流し編をやったときはビビリました^^;

>チャーリーさん

自分たちが突然死になって大石のところに行ったら、チャーリーさん死亡フラグ立っちゃうよ!

>らっきさん

なんと!そのような交流関係があるとはwうらやましい・・

>ボライソーさん

ボライソーさんが正しい白川村の楽しみ方ですよw自分たちはある意味混沌としております^^;

>トモミチさん

おお!行きつけのバーで女の子と盛り上がるとは!なんてうらやま・・ゲフン、もといなんてラッキーなw

ホラーと言えばホラーな感じもしますが、最後までやると怖くなくなりますよ^^;

URL | 赤津 #-
2007/06/09 19:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://higanaitiniti.blog75.fc2.com/tb.php/74-357c12a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

カレンダー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。