赤津の日がな一日

偏った趣向のゲームやおもちゃで遊ぶ日がな一日を綴るブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

富山旅行(1)  

5月24日


実はこの日から数日間、かねてから予定していた、富山旅行に行って参りました。




何故富山かと言うと、相方のHeazooが住んでいるので一度この機会に遊びに行こうと考えていたからです。


そんな旅行のおはなし~。
ちなみにこの旅行、いつもラジオでおなじみ、某K君も一緒に行くことになりました。



K君とは京都駅で待ち合わせておりました。




そんなときメールが一通。







チャーリーさんからでしたw





何でも25日に全国ガチデッキ対戦が開催されるとの事。





これは参加せねばと、参加証明を返信wいきなり楽しみが出来てきたな^^




元々相方とはビルダーで遊ぶつもりだったので、準備は万端でしたw





そして待ち合わせの時間になりK君と合流。サンダーバードに乗り、一路高岡駅を目指します。




21時。





無事高岡駅に到着。HeaZooの仕事が終わる時間まで駅前で待つことに。


22時。




久しぶりの相方HeaZooとの再会。





しかし相変わらずだが、







全然久しぶりと言う感じがしませんw





まあ、しょっちゅうスカイプで話したりラジオを録ったりしてますからね~





で、車に乗りHeaZooの家に行くと思いきや、






HeaZooの知っているカードショップをめぐりに行きましたw





この辺りがGCB中毒なんでしょうねw




で、色々と回ってみると、GP02が6000円で売っている店があったり、Rシーマゲルが3000円で売られているのにクロニクルのシーマゲルが4500円で売られたりと、正直大丈夫か?と言いたくなるような店が多々ありました^^;



う~ん流石富山w





で、とりあえず一通り回り、HeaZooはRバーニィを購入。早速ドズルザク藁に組み込むとの事。



時間も24時になったのでHeaZooの家に到着。



三人でオタトークで盛り上がったり、GCBネタで盛り上がったりと久しぶりの楽しい夜でした。









25日。






目が覚めると時刻は9時。朝食を済ませるとゲーセンに直行。



サービスエリア高岡と言うゲーセンに到着。サービスエリアとは名ばかりのゲーセンですw




時刻は10時半。対戦会は12時からなのでスパーリングをすることに。


相方はドズルザク藁。K君は最近使い出したマット隊でプレイし始めました。


で、自分は何をしようかと悩んでいると。










「あ、排出縛りして~~」






と、相変わらずの支離滅裂な考えが浮かび、早速ジオンのスターターパックを購入w


排出縛りとはその名の通り、排出されたカードだけでデッキを組む、Mな自分にとって(ヲイ)はなかなか楽しいプレイスタイルですw


アイナは持っているのであわよくばバーニィが出てくれないかなと思いましたが、世の中そんなに甘くありませんでしたwまあ、アイナ好きだし良いかw



ちなみにIC名は





アーデル@ハイシュツ






です。アーデルはネトゲーで使っていた名前で、ドイツ語で「誇り高い」という意味だったかとwまあどうでも良いですけど^^;




で、早速プレイ。アイナとアコースのコンビで全国にデビュー。残念ながら一回目は対戦にはなりませんでした。




で、早速お楽しみ排出カードの瞬間です。





排出縛りをしているので、この排出運だけが便りです。


良いのでてくれよ~。




ベリ









ヴァル・ヴァロ登場w



いきなり凄いのが出ましたw


早速アイナに組み込んで使ってみたところ、思いのほかよく当ててくれましたwしかもカスタムにオプションスラをつけているので、回頭もバッチシ^^



ちなみにその後、ジョニーゲルも出てきたのでレッドコンビを組もうと思ったのですが、盾無しはあまりに無謀なので中止にw



で、時間となって全国対戦に入ることに。




しかし入ってみたもののマッチングせず。まあ、早々マッチするとは思っていませんでしたが。



で、相方も一回目は失敗。



では一回目の戦闘レポート。


場所は中国密林地帯です。


こちら


シャルロッテ 出力リミ ビーム・ライフル(陸ガン) シールド(ジムスナ) BD2号機

ガデム 共鳴 MMP-80マシンガン(GR) グフシー グフ(MQ)

アカハナ 強化炸裂 MMP-80マシンガン(後期型) 3連ガト ザクⅡ改

ジュダック ドップ(GZ)

艦長 新ギレン コミュ


です。



お相手

Rバニング 強化炸裂 UCロングライフル 小型盾 パワードジム

モンシア 強化炸裂 UCロングライフル 小型盾 パワードジム

アルファAベイト カウントダウン 小型盾 狙撃ライフル ジムスナⅡ(WD)

艦長 ジュダック


です。





開始早々ガデムのグレネードをモンシアに当てますがきっちり防御。反撃でこちらの盾を削られます。

切り替わると同時にシャルでバニングを狙いに行きますが、アルファにカットされます。一度下げガデムを前に置きますがバニングの攻撃で盾をはがされ再び後ろに><

しかしここで間抜けなことに、母艦を動かしていたことを忘れており、母艦があると思っている場所にガデムを動かしましたが、まったくの見当違いの場所に置いてしまいます。

ここでアカハナを前進させますがアルファに攻撃されます。しかし頭部バルカンだけなので大したダメにはなりませんでした。おかえしの反撃でジムスナⅡのHPを半分に。

次にシャルで母艦を攻撃した後、アカハナで攻撃をしようとします。が、ここでバニングとモンシアの狙撃攻撃。運悪く赤にしていたのでマシンガンと3連ガトを同時に失うと言う痛恨のミス!

しかし反撃にシャルの攻撃でモンシアとアルファを瀕死に追い込むことに成功します。

そして母艦を空いて母艦に粘着させたまでは良かったのですが、シャルで相手をロックしようとしてこれまた痛恨のロックミス。バニングの攻撃を受けてシャルが一時撤退に。続いてアカハナも落とされます。これで予備戦力枯渇。


ちなみにアカハナもロックミスが原因でした。何やってんだろ俺・・


残ったガデムでモンシアを落とし、母艦でアルファを落とすことに成功。これで今のところイーブンです。

その後ガデムと母艦で相手母艦を攻めます。そして苦心の末母艦を撃墜。その代わりにバニングの攻撃を受けてガデムが落とされます。


しかしそのときにはシャルもアカハナも戻ってきており、仕切りなおし!と意気込んだまでは良かったのですが、相手ロックの長さに苦戦を強いられます。

こちらが攻めようにも近づく前に相手のロックが攻めてきます。仕方ないのでアカハナで一度防御して受けることに。しかし狙撃ライフルの威力で盾がはがされ、おまけにカウントダウンも食らってしまいました。


そしてアカハナで攻撃したのは良かったのですが、バニングに防御され反撃の狙撃効果でマシンガンを破壊される始末。

そしてここでまたもやロックミス。相手が懐にいるのに、赤撃ちを狙いに行った挙句ロックを外され格闘で斬られるという情けない結果、アカハナ撃沈です。



ここで残ったのはシャル一人。相手は3人。絶望です><
 


しかしここからが凄かった。


一瞬のにらみ合いの中、先手は相手側でした。アルファの狙撃を食らってしまい、防御で盾は残りましたが貫通&カウントダウンです。

そしてそのままシャルの格闘で切り込み、アルファのHPを半分に。続いて母艦でモンシアのHPを半分以下に削ります。


しかし相手もそうやすやすと倒れてくれるわけでもなく、アルファの攻撃で母艦にカウントダウンが。

そしてモンシアの攻撃でシャルのHPも半分以下に^^;


その後相手も乱戦は不利と悟ったか一度全機を後ろに下げます。
そうなればロングレンジの有利。狙撃ライフルで母艦を狙われます。

続いてシャルも狙撃ライフルの餌食に。これでEXAMリミが発動しますが盾がなくなります。

画面が切り替わった瞬間間合いを詰めて赤撃ちで狙いますが、なんとここでバニングの狙撃を受けてしまい、ビームライフル破壊><

HPは残り、反撃の胸ミサイルのおかげでバニングを瀕死に追い込みますが、はっきり言って自分のほうが瀕死ですw


シャルを母艦の後ろに下げ、近づいて来たモンシアを母艦で落とすことに成功します。


そしてお互い間合いをあけてにらみ合い。時間は残り20秒。


母艦を挟み相手との距離をじりじりと詰めて行き、バニング機が川に入った瞬間、シャルの胸バルカンで攻撃。これがなんとクリティカル&全弾命中で撃墜に成功します。


そして残り十秒。アルファの狙撃ライフルをギリギリで振り切り逃げる事に成功。




そしてタイムオーバー。なんと局地的勝利をもぎ取りましたw


いや~よく勝てたものだ。


勝因は


・最後まであきらめなかったこと
・ジュダックが無視されて生き残っていたので、ジュダック分でゲージが勝っていた


でしょうかね~。


敗因は言い出したらキリがありません^^;自分の戦いが全然出来ていませんでした。こんなんで大佐とは本当に情けない。


あとロングライフル強いですね~。自分一枚も持っていないので使い勝手は分かりませんが、つかわれると本当に鬱陶しいですね。




対戦会ですが、なんと相方が今回の対戦会の参加者であるゼンさんとのマッチングに成功します^^



この対戦は多分相方がレポートすると思うので、そちらのほうでw

後ろで見ていて、熱い戦いだったので本当にうらやましい。




そして自分はあいも変わらずマッチングせず。


そして再び密林地帯に入ったときでした。



なんとお相手は少将でしたw少将との初マッチング。気合が入ります。


こちらの編成は先ほどと一緒です。



で、お相手の方。

マレット 強行軍 ゲルシー スパシー イフリート

UCドアン カスタム不明 ゲルシー スパシー イフリート

新ドズル カスタム不明 ゲルシー スパシー イフリート

ジュダック 共鳴 ゲルシー スパシー ザクⅡ(CA)

艦長 新キシリア


 
イフリート×3&ジュダック+シャアザク



でした。




いよいよ噂のイフ藁との対戦です。ますますテンションアップ




開始早々ガデムのグレネードがジュダックを襲いますがハズレ。

画面が切り替わると同時に、ドアンとジュダックが母艦に攻撃。リンクロック×4です。

しかしこれが運良く、ドアンイフリートのスパシー一回だけで、残りはミスと言う幸運に。反撃でドアンイフのHPを3分の1削ります。


そして近くにいたジュダックを、ガデムのマシンガン&フィンガーバルカンで攻撃。相手が回避だったので半分以下に減らします。


そして再び突っ込んでくる機体が1機。マレット機でした。

しかしそこにいたのは赤撃ちで待ち構えていたアカハナです。マシンガン、3連ガト ハンドグレネイドの3ロックをジュダック共々食らわせます。

さすがにジュダックは盾でふさがれましたが、マレットのHPを3分の1まで減らします。


すかさずシャルを突っ込ませましたが運悪くドアンとジュダックにカットされます。

しかもマレットの強行軍のおかげで予備戦力が減っており、新キシリアの能力が発動し援護射撃が飛んできます。


が、これまた何と言う幸運か。ドアンとジュダックの格闘×4+援護射撃2発のうち、当ったのはなんとドアンのスパシー一回のみでしたw




いつもは回避してくれないシャルですが、今日はご機嫌ですw



画面が変わると、近くにいたマレット機をガデムの攻撃で撃墜します。


しかしそのせいで戦力ゲージ差がまた開き、援護射撃×2になります。援護射撃とドアンの攻撃でガデムが瀕死に。

続いてドズルの攻撃でシャルも瀕死になります。


そして反撃しようとしたところ、再び相手の攻撃が。これに引っかかったのがなんとガデムとシャルロッテ。

何も出来ないまま二人仲良く撃沈です。


予備戦力が一気になくなりましたが、勝負はこれからです。


逃げるドズル機をアカハナが追い、3ロックで一気にドズル機を沈めます。これで相手予備戦力枯渇。

残ったドアン機とジュダック機が母艦に切りかかりますが、これも4発中一発しか当りませんでした。

お返しとばかりジュダック機を赤撃ちで攻撃。回避だったので行動不能にします。


そして再びこちらの攻撃。案の定相手は防御していましたのでこちらは格闘で攻撃。HPがミリだったので盾越しにダメージを食らわせジュダック機を落とします。


最後にドアン機が攻めてきます。ヒート剣を食らったものの、お返しの赤撃ちで難なく撃沈します。



程よく母艦で補給させているとき、ようやく相手母艦が攻めてきます。


それに伴い、アカハナも相手陣地のほうに攻め込みますが、ここで復活してきたマレットの攻撃を食らいます。しかし運良く盾がはがされただけでした。



そのときようやくガデムとシャルロッテが復活してきました。が、ここで近くにいたのは復活していたドズル機と相手母艦でした。

そしてその二機の攻撃で復活してきたガデムが瀕死状態に^^;


何とかアカハナの攻撃でドズル機も瀕死に追い込みます。



ですが、ここから相手の反撃です。

まずはガデムで足を止めようと赤撃ちしたところ、なんと相手の狙撃を食らってしまう始末。

そして突っ込ませたシャルがドズルの攻撃をすべて食らってしまい、何も出来ないまま撃沈です。

ガデムで切りかかるも、マレットの盾を一枚はがすだけ。逆に青撃ちの頭部バルカンを食らってしまい、撃墜されます。



残ったのはアカハナのみ。しかしここからが我らのアカハナです。


ドズル機に青撃ちを仕掛けますがきっちりと防御されます。ここでマシンガンと3連ガトが弾切れ。残るはグレネイド一発のみw


川に入り川伝いに手前に逃げてきます。そして近づいてきたところ格闘を仕掛けますが、ここで相手側の先制ロック!しかし青撃ちだったためダメージを食らったものの足は止められませんでした。


そしてマレット機とドズル機が川に入った瞬間、幸運のダブルロックw
盾越しドズル機を落とし、マレット機を瀕死に。


逃げるマレットそれを追うアカハナ。


そしてロックオン!






手には握り締められたハンドグレネイド一発!








クリティカルのグレネイドがマレットを襲います!








「迂闊だな!もらった!!」









ヒューーーーーーーウ・・










ボカン!!








見事局地的勝利をもぎ取りましたw




いやいや、これは嬉しかったですねw



噂のイフ藁(ちょっと違うかな?w)でしかも相手が少将でしたからね。正直最初は気おされていました。



まあ、何と言っても勝因は。







アカハナががんばってくれたことですねw




まさか一度も落とされずしかもヒーローになるとは思いませんでしたよw


あと運がよかったことですね。相手の攻撃が殆ど当らなかったのも大きな勝因だったと思います。あれが半分以上当っていたら確実に負けていたと思います。

それと相手の方の防御ミスが多かったと思います。まあ、一言はあまりいえませんが^^;





と言うわけで今回はここまで!



次回はついにあの人とのネタ対戦が実現!!
スポンサーサイト

Posted on 2007/05/30 Wed. 01:41 [edit]

category: 日記

tb: 0   cm: 3

コメント

なははw

裏ではそんなすごい戦いがあっていたとはw

シャルロッテはやればできる子です。
うちでもエースパイロットですよぉ。

URL | チャーリー #25OPJu36
2007/05/31 04:04 | edit

同感

何気にシャルロッテは出来る子ですよ。諦めてる時に限って鬼回避とか見せてくれますから。【負けず嫌い】もあるし。でも皆さんの使用頻度が高いので今は長期休暇中・・・。
 「排出カード縛り」ですか?前もやっていたような気が・・・。今だったら代わってあげたいなぁ。
 最近約30クレで引いたレア
  ビーバリ・ケンプフル・アイナ・ソーラレイ・つばぜり合い・チェーンマイン
 ものの見事にジオンとカスタム!!しかも旧レア多しっ!!

URL | らっき #Z1pnqEXU
2007/06/01 19:16 | edit

>チャーリーさん

今回はアカハナが活躍してくれましたが、シャルももちろん活躍してくれていますw出リミ&負けず嫌い&EXAMリミが発動したときは鬼のような強さに^^;

>らっきさん

そうなんですよね~。他の皆さんの使用頻度が高いので、あんまりそういったカードは使いたくないのですが、ま~うちのブログのヒロインですので、このまま使い続けようかとw
30クレでそこまで引けるなんて、ウラヤマシス^^;

URL | 赤津 #-
2007/06/01 21:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://higanaitiniti.blog75.fc2.com/tb.php/72-01aa7ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

カレンダー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。