赤津の日がな一日

偏った趣向のゲームやおもちゃで遊ぶ日がな一日を綴るブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

復活のザッカー  

いつも騒がしいジオン軍シェルツ部隊。






そのシェルツ・ブルカーン司令に呼ばれたガデムが顔をしかめながら廊下を歩いていた。
ガデム「・・・・・・・」





今ガデムの心中には、嫌な予感が広がっていた。それもとてつもない悪い予感である。



(絶対何かよからぬ事を考えているに違いない・・・)




そう思いつつ司令室の扉をノックした。




「どぞ~」




ガ「失礼します」



中にはいると目の前には、この部隊の司令シェルツ・ブルカーンが座っていた。



しかもニコニコと笑っていた。




シェルツ「すまんねおやっさん。急に呼び出したりして」


ガ「いえ・・・。それでご用件は?」



シェ「う~んそれなんだがね・・・」




シェルツはガデムから顔をそらし、窓の外というかあさっての方向を見つめた。




シェ「時代はね、ネタだと思うんだよ」



ガ「はぁ?」



シェ「実はね~。ここ最近知り合いの部隊さん達がね、色々とネタ編成を考えているんだよ。この殺伐とした戦争。その中でも己のユーモラスというか、遊び心というか。まあ、そんな自分たちが忘れてはいけないものを思い出そうと、いつもと変わった編成で出撃をしているみたいなんだよ」


ガ「ハァ・・・・・」



正直ガデムは、司令が何を言っているのか分からなかった。




シェ「と、言うわけでだ。その時代の流れというか、勢いに乗ってこの部隊もやってみようと思うのだよ」


ガ「それは構いませんが・・、いったいどのような編成で」



シェ「フッフッフッ・・・・・あるじゃないか。うちにもネタ編成がw」


ガ「・・・・・!まさか!」




シェ「そう!おやっさんの他にも、ランバ・ラル、トップ、ゲラート・シュマイザーの三人をすでに集めてある!」




シェルツはガバッと立ち上がりビシッ!とガデムを指さした。





シェ「君たちに再び、ザッカー電撃隊を組んでもらうことにした!」



ガ「し、しかしあの部隊は、あまりにも戦力にならないので解散になったはずでは・・」



シェ「大丈夫だ!この際勝敗なぞ二の次だ!用はどれだけ対戦相手を笑わせるかだ!」



ガ「そ、そんなぁ・・・・」



シェ「しかーーーし!だからといって負ける気はさらさら無い!おやっさんたちには全力で相手と戦ってもらうからそのつもりで!」



ガ「・・・・・・ハァ」





もう突っ込むのも疲れ果てたガデムであった。








そして格納庫。






ガ「まあ司令の決定だから仕方がない。無茶を言うのも今に始まったことではないからのぉ・・・・」



そういいながらガデムは懐かしい自分の愛機、ザクⅠの目の前へと来ていた。




整備員「あ、ガデム中尉。お疲れ様です」


ガ「ん。して、整備の方は?」


整備員「滞りなく」


ガ「うむ。これも仕事だ。早速戦場へと赴くとするか」


整備員「他の三方もすでに準備完了しております」


ガ「よし!では出撃するか!今回の武装は?」





整備員「はい。えーーーと・・・」



整備員はパラパラと手にしていた資料を読み直した。




整備員「ザクマシンガン(ザクⅠ仕様)だけです」








ガ「なんだと!!??」




ガデムの大声が格納庫に響き渡った。






ガ「何を馬鹿なことを言っておる!今の時代、いくら4機編成とはいえあのような豆鉄砲一丁で勝てるか!!」



整備員「はぁ。自分もそう思って司令に聞いてみたんですが、予算オーバーらしいですよ。4機全部にザクマシンガンを一丁づつ用意するのが精一杯らしいですよ」




ガ「それじゃカスタムは!?」







整備員「あるわけ無いじゃないですか」







ガ「舐めておるのかあの司令は!!!!」





ガデムの額に血管が浮き出ていた。




ガ「せめて盾は無いのか!?」



整備員「はぁ。実はスパイクシールドが一個だけ用意できたんですが、それだと不平等になるからいっそのこと艦長にジュダックを乗せるとか・・・」







ガ「あのボンクラ司令め!!わしらに死ねというのか!!!」








もう少しで血管が切れて倒れそうなおやっさん!果たして彼らに勝利の女神は微笑むのか!!


















というわけで。












つくっちゃいましたネタIC!





ちなみに名前は。







アカツ@ネタIC







という名前でジオン軍です。






栄えある最初のネタは。












復活してきたザッカー電撃隊ですw





ネタが分からない方は、過去の記事を読んでくださると助かりますw





いや~しかしこのデッキなんですが。




最初からのICなのでコストは当然700から。





で、その少ない予算で組んでみた結果。








ガデム、ザク・マシンガン(ザクⅠ仕様)、ザクⅠ

ランバ・ラル、ザク・マシンガン(ザクⅠ仕様)、ザクⅠ(RR)

トップ、ザク・マシンガン(ザクⅠ仕様)、ザクⅠ(トップ仕様)

ゲラート、ザク・マシンガン(ザクⅠ仕様)、ザクⅠ(ゲラート仕様)










ハハハハハハハハハハ








どう考えても勝てる気がしませんねw




この高性能機がはびこる時代。







もはや化石と化した機体!しかも盾無し!!




負ける気は御座いません!しかしキツイです!w




早く少尉まで上がって900にせねば盾すら装備できません!w



もはやある意味裸一貫ですねw



これで一度出撃したのですが。




お相手、




Rシーマ+ガーベラ+片手ビーマシw




4対1ですが、






予備選力減らすのが精一杯でした!!



自分もまだまだだな・・・。






とりあえず、他のネタが浮かぶまでこのデッキなので。





全国でもしお会いしたら、








容赦なく揉んでやってください!!w







あ、あと手に入れましたよ。



ドム・フュンフw



ジオニックフロントからの出典だというので、



闇夜のフェンリル隊に適正があるのかと思いきや。







全く無いそうです;;






せっかく期待していたのに・・・・。




アレですかね。次回のバージョンアップで闇夜のフェンリル隊メンバーが増えて、そのキャラに適正があるって事ですかね?










そんな分けないか・・・・;;





とりあえず、次回こいつで遊んでみようと思います。



さ~て今度は大阪にでも出撃しようかな~。


スポンサーサイト

Posted on 2007/04/28 Sat. 23:21 [edit]

category: カードビルダー

tb: 0   cm: 7

コメント

「フェンリル隊」のソフィー少尉なら適正があると思います。
あらたな追加カードの布石かもしれないですね

URL | NG #-
2007/04/28 23:28 | edit

失敗

自分も【カルガモ隊】を作りました。
 アプⅢ+ドップ・トレイルフォーメーション×4
試験運用1回目で解散しました・・・。
 現在は違う部隊を編成して本日試します。

URL | らっき #Z1pnqEXU
2007/04/29 09:20 | edit

ついにネタ出動ですね。
旧ザク専用機ワラですか、
恐ろしいほどに弱いデッキですね!!

しかし、


それでいい。

by.花の慶次

URL | レビル #-
2007/04/30 12:26 | edit

すばらしい

あのデッキでやろうという・・・やっぱり漢だぜ!

ちなみに中佐なのにザクGZ、ザクFSで出撃する自分はバイです(ぉぃ

URL | 903 #-
2007/04/30 12:48 | edit

>NGさん

追加して欲しいですよね~。フェンリル隊組みたいですよ、ほんと;;


>らっきさん

カルガモ隊!!想像すると滅茶苦茶和みますねw新たな癒しですか^^;


>レビルさん

いいネタが思いつきませんでした!wしかしこのデッキで戦って、Fbとかガーベラとかを倒せば、きっと相手は悔しがるに違いない!
という果てしない夢を見続けています><


>903さん

前の編成でもきつかったのに、今回輪をかけてきつくなってしまいましたw早く少尉になりたい・・

URL | 赤津 #-
2007/05/02 17:48 | edit

いやぁ漢ですなぁ~ザッカー電撃隊wコロニー制圧仕様でGGガス弾だけもって出撃というネタも面白いかもしれませんwただ、相手に冗談のセンスがあるかが問題だと思いますけどね~。ちなみに、自分には無いので、普通に戦ってしまうと思われます^^;

URL | トモミチ #JalddpaA
2007/05/03 14:22 | edit

>トモミチさん

お相手がどんな方であろうと、こちらは古参兵の意地で貫くのみですよwまあ、貫く前にポッキリと折れてしまう気がしますがw

URL | 赤津 #-
2007/05/03 22:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://higanaitiniti.blog75.fc2.com/tb.php/66-6f682f0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

カレンダー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。