赤津の日がな一日

偏った趣向のゲームやおもちゃで遊ぶ日がな一日を綴るブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

イパラジIC奮闘記  

ジオン軍。




その軍に所属する一人の男がいた。























ガースキー修正




ガースキー「俺の名はガースキー・ジノビエフ。俗に言う一兵士だ」














「俺は今ある小隊に所属している。名前はイパラジ。ふざけた名前だ」










「まあ何の因果か、リサイクルボックスというところに連れて行かれる所をこうして拾ってくれたんだ。そのことには感謝しよう」












「今日も今日とて戦闘だ。やれやれ、平和が一番だってのに」








「おっとその前に、この小隊の戦力を紹介しておこうか」









「まずはMSだ」






















MS





「意外にも良いものが揃ってるだろう?宇宙だろうと地上だろうと、お呼びとあらば即参上!ってね」









「主力はGP02(BB)だが、正直400越えはキツイ。おっと勘違いしないでくれよ。俺が悪いんじゃない。ここの司令の指揮が下手なだけさ













「続いてウェポンだ」












武装








「何故か盾が2枚でた」









「正直嬉しいやら悲しいやら。まあ贅沢を言ったらバチが当たるけどな」






「あとMMP-80マシンガン(GR)は、正直青が使いづらくてキツイ。やはり後期型が手には入って欲しい」












「次はカスタムだ」









カスタム





「今の主力は衝撃波だ。当たると反撃不能に出来るのが捨てがたい。只MMP-80マシンガンを持ってしまうと、狙撃が狙えないのが悩みの種だがな」









「ビームコートも地味に活躍できるが、正直な話全く無駄になるときがある。そのため保留にしている」





















「どうだい?なかなかの戦力だろう。これならば連邦にも負けはしないってもんだ」











「おおっと、忘れてた。最後にこの小隊の頼れる仲間を紹介するぜ」






























ヘンメ修正





「アレクサンドロ・ヘンメだ。低コストの割に艦長補正で命中率↑↑↑を持っているという頼れるヤツだ。こいつのおかげで俺の命中率もグンとアップしたぜ。ダブルロックオンの能力もかなりの助けになっている。何とも頼もしいことだ」









































「以上」



































「・・・・・いや、冗談でも何でもない。本当に俺とヘンメだけの二人だけだ」








「おかげでヘンメが艦長につくから、戦場では俺一人。何ともキツイ話だぜ」
















「おっとそろそろ戦闘か。これも仕事だ仕方ない」









「今日の戦場は密林地帯か。母艦のサムソンじゃ不利だが、そうはいってられないか」







「今回の編成はイフリート、衝撃破、MMP-80マシンガンGR、GP02盾で行くぜ。395に抑えているのから3回出てこられるぜ」










「開始早々ロックが伸びてきた。やれやれせっかちな敵さんだ」





「母艦を盾にすると敵の姿が見えた。ミハイルの乗ったザメルだ」





「初っぱな青のクリティカルを食らってしまい母艦のHPを減らされちまった。幸先悪いぜ」






「しかもどう考えても後ろに一機控えてやがる。やっかいだな」








「お返しとばかりにザメルにグレネードランチャーを食らわせた。ラッキーなことに相手は赤で、狙撃+衝撃破発生。いいね」






「そして母艦を突っ込ますと案の定一機出てきやがった。リリアの乗ったキンバザクだ」





「相手の母艦にこちらの母艦を粘着させるが、リリアが動き回ってこっちの母艦のロックをクルクルと動かしやがる」







「どう考えても手慣れているな。サブカか?」






「こっちはこっちでザメルを相手にするが、正直GR仕様はキツイ。狙撃を狙いたいが密着するので、ロックできない。かといって斬りにいっても赤で足止めされるだけ」





「しかし運良く相手の背後をとることに成功。斬って斬って斬りまくるがザメルは結構硬いんだよな」







「何とか落とすことに成功したが、あいては母艦とリリアのつるべで瞬く間にこちらの母艦を落としに来やがった」






「落とされるのはしかたがない。こちらも何とかリリアを撃破して予備戦力を枯渇させた。まあ、その後相手母艦の攻撃で落とされたがな」







「復活してきたのは良いが、またザメルが鬱陶しい。初っぱなこちらの盾を破壊されてしまい、それからは相手と順番に攻撃しあうという情けなさ」






「こちらが赤で撃つと、次は相手の赤撃ち。相手は赤で待っているので斬りにもいけねぇ」






「なんとかザメルを破壊したが、また母艦の攻撃で落とされる。むかつくぜ」






「復活してくると戦闘時間が残り23秒。相手リリアも俺もほぼ満タン状態」









「戦力ゲージではザメルを落とした分、俺が有利」








「となるととる行動は一つ。ガン逃げだ








「しかも運が良いことに、相手が積極的に攻めてこない。これ幸いにとばかり逃げ回る」









「そして盾を破壊されたところでタイムアップ。俺の勝ちだ」



















「ふぅ・・。今日も何とか生き延びられたな。やっぱり400越えより395以下だよな」







「2戦目は連邦と当たったな。ジャックとユウのコンビだったが、動きがぎこちなかったので難なく勝っちまったがな」











「さすがは俺、今日も良い仕事をしたぜ」












「さて、今日の戦利品だ。良いのが出てくれよ」
















































7月4日の収穫










「・・・・・・・・・・」

























「ガースキー・ジノビエフ。彼女はいらないが、只今友達募集中・・・・・」

































というわけで「イパラジ@アカツ」ICですが、細々と頑張っておりますw






戦歴は今のところ17戦 11勝 6敗といったところです。







GP-02(BB)は強いんですが、いかんせん400越えはキツイですw







一度相手のGP-02(BB)と当たったのですが、相手はメットガトー。






正直話になりませんでしたw格闘で斬りに行ってもつばぜり合いされるし、HP減ったらロックで負けるし。














なんと言っても単機なのが辛い!







2機いたら勝てる試合もありましたし・・・・。






何とか引き当てたいんですが、プレイ最初の2クレだけ。なかなか良いのがでてくれません。









しかも出てくるカードの半分が連邦カード・・・。








まあ連邦も大したカードひいてませんけどねw












早く新しいキャラがでてくれないかな~~。


スポンサーサイト

Posted on 2008/07/04 Fri. 23:48 [edit]

category: カードビルダー

tb: 0   cm: 3

コメント

ガースキーは隊長が居てなんぼのキャラやし、そりゃ単機はキツいでしょ(^。^;)

URL | 蒼紫 #-
2008/07/05 00:29 | edit

ジェイクを入れてみては?低コスパイですけど。

あとガースキーさんは、子持ちでしたよね。

URL | ま~くん #-
2008/07/05 12:49 | edit

>蒼紫さん

そうなんですよね~。特殊能力全くの無駄wしかしこれでいくしかしょうがない^^;


>ま~くんさん

イパラジICは排出縛りなんですよ;;しかも最初の2クレだけしかプレイしないと決めているから、でてくれる可能性が低いんですよね~。

ああ・・、ジェイクでも良いからでて欲しい・・・・。

URL | 赤津 #-
2008/07/05 22:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://higanaitiniti.blog75.fc2.com/tb.php/180-9dc8442a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

カレンダー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。