赤津の日がな一日

偏った趣向のゲームやおもちゃで遊ぶ日がな一日を綴るブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

苦理素魔巣  

シェルツ「全員せいれーーーつ!」




ジオン軍シェルツ部隊。



その格納庫にめずらしくシェルツ・ヴルカーンの叫び声が響いた。









シェルツ「番号!!」


















ガデム上半身



ガデム「・・・イー















アカハナ上半身



アカハナ「アル
















マレット上半身



マレット「サン
















ガルマ上半身




ガルマ「スー!!」







シェルツ「よーし、よくぞ集まってくれた我が精鋭達!」








しかしシェルツのテンションとは裏腹に、3人は何故呼ばれたのか分からないといった顔をしていた。


何故かガルマだけが気合いが入っていた。まあ、ただ何も分かっていないだけなのであるが。






シェルツ「今日集まってもらったのは他でもない!本日は12月24日!さてアカハナ、12月24日とはなんの日だ?」





アカハナ「え!?え、え~・・・とクリスマス・イブですか?」




シェルツ「そう!クリスマス・イブだ!で、クリスマスとはなんの日だ?」




アカハナ「キリストの誕生を祝う日だったかと・・」





シェルツ「その通りだ!しかしそのような厳かな日にイチャつくバカップルが蔓延している!これは由々しき自体である!そこで我々はその苦理素魔巣作戦を決行することに決めたのだ!」





マレット「・・・、今日は何時にもまして酷くないか?」





ガデム「確か司令、今年も一人だとか」






アカハナ「なるほど、それであんなにテンションが高いんですね」




三人は深い深いため息をついた。






ガルマ「時に司令よ。あの娘の姿が見えないが」





シェルツ「ああ、シャルなら今日は女友達と一緒にパーティーだそうだ。ちゃんと遅くならないようにとは言っておいた」






そんなので良いのかというツッコミを心の中でする三人がいた。









ガデム「あの、司令。事情は分かりましたが、事態が飲み込めないのですが。一体我々に何をしろと?」



シェルツ「簡単なことだ。お前達にはバカップルがはびこるであろう市街地で大暴れをし、バカップルどもに正義の鉄槌を食らわすと同時に、ターゲットの抹殺もして欲しいのだ」




アカハナ「ターゲットですか?」



シェルツ「ウム。それではそのターゲットを紹介してみよう」





いきなり整備員が小型のモニターをどこからか運んで来きてシェルツの隣にセッティングを始めた。



シェルツ「まず第一のターゲットだが」















シロー上半身




シェルツ「シロー・アマダ少尉。連邦軍コジマ大隊所属、第08MS小隊の隊長だ。若いなりにも優秀なパイロットだ」




マレット「なるほど・・、しかしやると言われればやるが、どうしてこいつなんだ?もっと上層部の人間をやった方がよくねえか?」





シェルツ「実はお便りが届いております」





マレット「お便りぃ?」





シェルツは懐から一枚のハガキを取り出した。



シェルツ「匿名希望、某技術士官さんから」



















モザイクギニアス




???「最近うちの妹に悪いムシがついて困っています。妹のことは信頼していますが、なにぶん身分違いの恋。上手くいくはずがないので皆さんの手で、どうかこの男を抹殺してください」










シェルツ「だ、そうだ。ちなみに他にも匿名希望「怯えろ!すくめ!」さんからも同じようなお便りを頂きました」








ガデム・アカハナ・マレット『・・・・・・・・・』












シェルツ「続いて二人目のターゲット」













ユウ上半身




シェルツ「ユウ・カジマ大尉。連邦軍実権部隊、通称モルモット隊の隊長だ。ブルーディスティニーの乗り手でもある」



アカハナ「この方ってあのアムロ・レイのコンピューターシミュレーションに勝ったすごい人ですよね」





ガデム「・・・・ちなみに理由は?」





シェルツ「これもまたお便りを頂いております」



再びハガキを取り出すシェルツ。






シェルツ「匿名希望「生け贄不足」さんから」
















モザイクニムバス




???「自分はあの男に会ってからというもの、輝かしい人生が狂いっぱなしです。MSは破壊されるわ、道連れは失敗するわ。しかも良家のお嬢様という恋人までいます。こんな人間がいては世界のバランスが崩れると思うので早々に抹殺してください」







シェルツ「という、泣かせるお便りでした」









ガデム・アカハナ・マレット『・・・・・・・・・』







シェルツ「続いて3人目」














コウ上半身




シェルツ「コウ・ウラキ少尉。アルビオン隊に所属するガンダムのパイロットだ。最近メキメキと力を付けてきた要注意人物でもある」






マレット「確かに最近よく聞くよな。なんでも巨大なMAに乗って出てくるときもあるとか」





ガデム「まさか司令・・・・」






シェルツ「再びお便りです。匿名希望「おにゃのこダイスキ!」さんから」















モザイクモンシア




???「あの野郎、俺のニナちゃんに手を出しやがったんだ!そればかりか俺のガンダムまで奪いやがって!しかもクリスマスはニナちゃんと一緒に過ごすだぁ?構わねぇからぶっ殺してやってくれ!」







シェルツ「というなかなか気合いの入ったお便りです」







ガデム「どう見ても連邦軍兵士な気がするんですが?」






シェルツ「気のせいだ。で、最後のターゲットだが」















ブライト上半身




シェルツ「ブライト・ノア大尉。ホワイトベースの艦長を務めているかなりのやり手だ」




アカハナ「確かこの方19歳でしたよね。老けて見えるな~~」



シェルツ「そしてこれまたお便りです。匿名希望「民間人」さんから」




もはや誰からのツッコミも無かった。














モザイクカムラン




???「私の許嫁に手を出している不届き者です。このままでは子供もできそうな勢いです。私のこれからの為にも、是非皆様の手でこの世から抹殺して頂きたいと思います」










シェルツ「というせっぱ詰まったお便りでした」







ガデム「なんで民間人の要求まで聞かなくちゃならんのですか!?」






シェルツ「この際だからいいかなと思って。どうせ連邦軍は倒さなくちゃならんのだしね。ほら、皆さんの我が軍へのイメージアップにもつながるでしょ?」





マレット「・・・まあ、敵を殲滅するのが俺たちの仕事だしな。ターゲットは以上なんだろ?」



シェルツ「うむ。それに加え、市街地であふれ出したバカップルを殲滅すること。まあ派手に暴れてこいということだ」





ガルマ「フハハハハ!良いだろう!では早速私のザクで・・・」




シェルツ「あ、それなんだが。実はクリスマスにピッタリな機体を用意しておいた」






ガデム「なんと。して、その機体とは?」



シェルツ「これだ」






















ケンプ&試作ケンプ




(※左のケンプはある方から頂いたオリカ仕様です)






アカハナ「確かに・・・、クリスマスに暴れるにはピッタリな機体ですね・・・・」




シェルツ「というわけで早速出撃するぞ!準備はいいか!?」





















部隊編成








ガデム・アカハナ・マレット・ガルマ『ちょっとまてぇぇぇぇぇぇぇい!!』






シェルツ「なんだ一体!?」






ガデム「なんだもかんだもありませんぞ!どうして盾がないんですか!?







シェルツ「いや、コストかつかつだったんで。まあショットガンはケンプだと盾装備できないっしょ?」




マレット「だったら無理にショットガン使わなくてもいいじゃねえか!しかも俺はチェーンマインだから盾もてるぞ!」





シェルツ「ほら、差別はよくないかな~とおもって。それにショットガンはケンプに持たせたいの!」






ガルマ「私が隊長ではないとはどういう事だ!?登録をやり直せ!」




アカハナ「え!?ツッコむところそこですか!?」






シェルツ「あ~~もう!つべこべ言わずさっさと出撃しろ!命令だ!!」














ガデム攻撃




ガデム「どうしてこんな事に・・・」














マレットクリティカル




マレット「チッ!こうなったらやるしかねぇな・・・」














アカハナ攻撃




アカハナ「これもお仕事お仕事・・・」














ガルマクリティカル




ガルマ「フハハハハハハ!見よ!この私の活躍を!!」


















ドカァァァァァァン!!





シロー「うわぁぁぁぁぁ・・・・」



アイナ「ああ!シローォォォォォ!」












ガシャァァァァァン!!



ユウ「!?」


モーリン「ユウゥゥゥゥゥ!!」













ドゴォォォォォォォォン!






コウ「そんなぁぁぁぁぁぁぁ・・・」



ニナ「キャァァァァァァ!私のコウがぁぁぁぁぁぁ!」













バリィィィィィィン!!








ブライト「なにやってんのぉぉぉぉぉぉ・・・・」



ミライ「ああ・・・、ブライト・・・・、そんな・・・・・」


















街中いたるところで断末魔の叫び声が聞こえ、バカップル達は街中を逃げ回り。





そしてちゃっかりターゲットを亡き者にしていったシェルツ部隊であった。












シェルツ「フハハハハハハ!!な~にがクリスマスじゃぁぁ!バカップルどもは抹殺じゃぁぁぁぁ」













ガデム「・・・寂しいお方だ・・」











ビービービー!!







急に警報が鳴り響いた。







マレット「やばいぞ!敵に囲まれた!」





アカハナ「敵の攻撃、来ます!!」





シェルツ「いかん!全員防御だ!!」









ガデム「ですから盾が無いんですって!!」








シェルツ「・・・あ」















ドッカァァァァァァァァン!!






























それから数時間後










ガデム「・・・・・・・酷い目にあった」







ジオン軍シェルツ部隊基地内。




ケンプを大破しながらも何とか戻って来れたガデム達であった。







マレット「・・・一瞬走馬燈が見えたぞ・・・・」



アカハナ「・・・・・私は川の向こうでおじいちゃんが手を振ってましたよ・・・・・・」



ガデム「そういえばガルマ大佐は、最後叫びながら敵軍に突っ込まれてたような・・・」



マレット「ああ。「ジオン公国に栄光あれぇぇぇ!」ってな。そんなことより逃げろってーの」



アカハナ「それで戻ってきてピンピンしてるんですから、ある意味すごいですよ・・」










三人の目の前には、高笑いを繰り返しているガルマの姿があった。








シェルツ「おのれぇぇぇ・・。もう少しで粛正ができたというものを・・・・」






こちらはこちらで今日の戦果を悔しがるシェルツの姿があった。






シェルツ「まだだ・・・、まだ私は倒れんぞ!今すぐにでも出撃し、今度こそ正義の鉄槌を・・・」






シャルロッテ「あ、司令戻ってたんですか~」






格納庫に姿を現したのはシャルロッテであった。





シェルツ「おお、戻っていたのか。パーティーは楽しかったかい?」



シャル「はい、とっても!久しぶり騒いで気分もリフレッシュです!」



シェルツ「それはなによりだ」



シャル「あ、そうだ。司令、はいこれ」







そういってシャルロッテはシェルツの首にマフラーを巻いた。





シャル「クリスマスプレゼントです。市販物ですけどね。あ、おやっさ~ん」






そういってシャルロッテはガデム、アカハナ、マレットにもマフラーを巻いた。







ガデム「おお、これは済まない」



アカハナ「ありがとうございます。大事にします」



マレット「フン!せっかくだから受け取ってやるよ」



シャル「なんか出撃して、酷い目に遭ったんだってね~。まだまだ戦争は続くんだから無理しないでね。それじゃ、お休み~」








シェルロッテがそういって格納庫から出ようとしたときだった。






ガルマ「オイ貴様!私の分は!?」



シャル「あるわけ無いでしょう」







ガルマ「クッ!・・・ウ、ウワァァァァァァン!!イセリナァァァァァァァァ!!」





大声で叫びながらガルマはどこかへと走っていった。






















ガデム「で、司令。また出撃なさいますか?」





シェルツ「・・・・・・いや。もう止めておこう。なんかどうでもよくなってきた」




ガデムはそうですかと呟くと、アカハナとマレットに今日は解散だ!と知らせた。



こうしてシェルツ部隊のクリスマスイブは幕を閉じた。



























別に深い意味はありませんよ。マジデw







まあ、独身貴族の自分には関係無いッスよ!







べ、別に羨ましくないんだからね!
























ハァ。















しかし今年ももうすぐ終わりですね。






やっぱりGCBプレイヤーとして、最後は綺麗に終わりたいですよね。





どういう意味かっていうと。





最後は高級(というかマシな)レアを引いて終わりたい!ということですw






ちなみに今自分が最後に引いたレアは。



































・・・・・・Rロングライフル。





通算4枚目。






いらねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!






欲しいヤツがいたら、ただであげるからもらってくれ!





とりあえず最後の出撃を決めて、一発ガツンと掘って。





Rロングライフル以外のカードで今年を終わらせたいと思いますw





しかし新カード増えてから4枚引くなんて・・。呪われてます。





83稼働直後から新カード増えるまで、一枚も引いたこと無かったのに。







とりあえず、皆様が今年最後に良いカードを引いて、来年を迎えられることを祈っておりますw






これでまたロングライフルだったらどうしよう・・・・・・。




スポンサーサイト

Posted on 2007/12/24 Mon. 16:30 [edit]

category: カードビルダー

tb: 0   cm: 7

コメント

なかなか素晴らしい掃討作戦ですが

うちのモーリンだったら間違いなく反撃してそう(^^)

バージョンが変わるとレア運が変わることって何かありますね!
私も前バージョンの時はビームマシンガン(ゲルJ)がバカ当たりしてたのが
今はピタッと止まってしまいました……
あと1枚引けば初めて同じレアを二桁引く事になるんですけど(TT)

因みに今バージョンになって旧・ガトーが3枚orz
最後に引いたのは今のところ紫ババァ(キシリアVer2)ですね。

URL | 葛城雪風 #ZpiZsxmM
2007/12/25 00:57 | edit

なにげにニム(ryとギニ(ryが出てたので
吹きましたヾ(@゜▽゜@)ノ

カップルは何とも思いませんが
「バカップル」は粉砕・玉砕・大喝采をしなければならないと
思っている今日この頃であります。

URL | ニムバス #YhxRTNrk
2007/12/25 01:10 | edit

赤津さん、お邪魔します^^

今のところ最後のレアは片手ビーマシだから、このまま幕を閉じてもいいかも(笑
しかし、新レア引けないですね・・・ラルグフと心眼アムロのみorz
シーマ専用ゲルググが量産されて困ってます(ノω` )

クリスマス?クリスマスッテナンデスカ?オイシインデスカ?

URL | タロイモ #/yatJc8o
2007/12/25 04:43 | edit

今のところ最後に引いたレアは【アイナの懐中時計】・・・。さ~てと、明日あたり行こっかな~~。

 ところでガルマにはイセリナが居たと思うのだがスルー?

URL | らっき #AqIeyIhg
2007/12/25 13:39 | edit

>葛城雪風さん

自分も80の時は両手ビーマシなんて引いたこと無かったのに、83になったらバカ引きですよw

ちなみに制服ガトーは引いたこと無いですw相方から手に入れた物はありますが。闇のゲームで^^;


>ニムバスさん

最初ギニアス兄さんだけが出る予定だったんですが、ネタ的に人数が足らないので急遽ニムバスも搭乗w

バカップル撲滅万歳!


>タロイモさん

片手ビーマシ引いたことねぇぇぇぇぇ!wちなみに新レアはジャミトフ、アルテイシア×2です。新アイナも×2だし・・。キャスバルは後輩から入手しましたw

ちなみに知り合いのブロガーさん曰く、クリスマスは美味しいそうです^^;


>らっきさん

自分も明日いこうかな~w

自分のお話では、あまりの坊ちゃんぶりにイセリナがあきれているという設定ですw

URL | 赤津 #-
2007/12/26 01:34 | edit

ここまで開き直るとある意味芸術的です。(笑)
もうすぐ大晦日。
私はきっと年越しビルダー。
ええ、廃人です。

URL | レビル #-
2007/12/26 12:20 | edit

>レビルさん

年越しビルダー・・・、やってみてぇぇぇぇ!

しかし年越しはいぱらじの生放送・・・。よし、脱走するか!w

URL | 赤津 #-
2007/12/27 00:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://higanaitiniti.blog75.fc2.com/tb.php/134-0f064a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

カレンダー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。